採用に関するお問い合わせ

東京中央第四支社

お電話でのお問い合わせ 03-6280-2824
支社トップ 転職者の声 ライフパートナーの一日 支社概要 セミナー情報

転職者の声

東京中央第四支社 エキスパートライフパートナー
宮ア 智弘さん
東京中央第四支社 プライムライフパートナー
田崎 健一さん
photo

東京中央第四支社
エキスパートライフパートナー
宮ア 智弘 さん
Profile
1980年 生まれ
2013年入社

現在の仕事の様子とやりがいを教えてください

企業の福利厚生の一環として、従業員の方々へライフプラン作成や税務相談、家計の見直し等を通じて、保険のご案内をしていく活動がメインです。 その他、単独でのマーケット開拓だけでなく、東京海上日動の社員や代理店とタッグを組んで新規開拓を行っています。東京海上グループの一員として共同で活躍ができるフィールドで働いています。
自身の活動(=貢献)が直接成果(=報酬)となる点、正しい行動がお客様や共に働く仲間(=東京海上日動社員や代理店)から感謝を頂け、充実感を感じながら毎日前向きに働くことができています。

入社のキッカケと動機は?

金融ベンチャー企業を経営していましたが、お客様と接することが好きで、営業が向いていると思っていました。経営者は、マネジメントやマーケティング、事務的な作業や、打ち合わせなど、多様な業務があり、向いていない部分もありました。経営から退いて営業だけに集中してみたい。
営業所長からスカウトがあり、しっかり話を聞いて、転職を決めました。

この仕事に就いて自分の中で変化したことは?

最初の数年は、ただ前進あるのみで毎日が過ぎていきました。
保険という仕事は商品が触れられません。死や病気、家族への愛情といった人間のとても大切な部分に携わる仕事です。
私自身の人間力や生き方、健康に対する意識や、家族への想いなど、触れられない商品の代わりに私自身が見られ、試されます。
自分自身の人間としての正しい成長をとても意識するようになったことが自分でも驚いています。

ライフパートナーを希望している方にメッセージを

自分の敵は自分だ。という言葉の通り、時間や行動が全て自分次第のこの仕事です。
エンジンを自分で動かしていける人にしか向いていないと思います。
自分本位では絶対に成り立ちません。共感力と寄り添う力が必要です。
しかし、環境や、出会う人々、保険というもの自体はとても素晴らしいので、本当に頑張ることが出来るならば多くの喜びに満ちた仕事になると思います。
多くのライフパートナーはこの仕事を天職だと思っています。

photo

東京中央第四支社
プライムライフパートナー
田崎 健一 さん
Profile
1969年 生まれ
2005年入社
前職 金融機関

現在の仕事の様子とやりがいを教えてください

主要マーケットは法人ですが法人・個人関係なくお会いした方から話を聞かせて頂き、現状把握をしてからニーズを喚起して保険を通じてお客様の問題や課題を解決しています。
貢献出来た時はお客様との強い信頼関係を築くことができ、極めて社会貢献度の高い仕事でもあるのでとてもやりがいを感じています。

入社のキッカケと動機は?

前職の時に担当していた会社の社長が突然死して、その後経営が悪化し倒産してしまったことがありました。そのため生命保険の重要性や必要性は常々感じていまして以前から興味はありました。
そんな時期に今の営業所長からスカウトがあり、転職を決めました。

この仕事に就いて自分の中で変化したことは?

前職の時は会社から与えられた仕事・目標を自分で工夫して行うことが中心でしたが、この仕事は自分自身で考えて目標を立てて行動をします。自分の考えや行動の結果が成績に即反映されるので自己管理が大事な事はもちろん自分自身の状況を俯瞰的に観て仕事に取り組めるようになったと思います。

ライフパートナーを希望している方にメッセージを

前職の時には出会うことのなかったたくさんの方と出会うことが出来てそれが自分自身の成長に繋がっています。今の仕事にとても感謝しております。
新しい自分を見つけるにはとても良い環境が整っていると思います。興味のある方は是非一緒に頑張りましょう。