採用に関するお問い合わせ

東京第二支社

お電話でのお問い合わせ 03-6280-2712
支社トップ 転職者の声 ライフパートナーの一日 支社概要 セミナー情報

転職者の声

東京第二支社 ゼネラルライフパートナー
木村 亮介さん
東京第二支社 エキスパートライフパートナー
安彦 隆史さん
photo

自分自身の可能性を信じて、新しいステージに進んでみませんか?

東京第二支社
ゼネラルライフパートナー
木村 亮介 さん
Profile
1981年東京都生
2011年3月入社
前職は照明メーカー

現在の仕事の様子とやりがいを教えて下さい。

個人のお客様を中心にコンサルティングや給付金のお手続きをしております。話を聞いていただいたほとんどのお客様からは「木村さんから話を聞いて良かった」とおっしゃっていただけます。またお客様に対するコンサルティングの他に、お給料も魅力のひとつだと思います。普通のサラリーマンでは考えられないですが、お客様が喜んでいただければ喜んでいただけただけ、それがお給料として返ってきます。お客様も喜び、会社も喜び、また自分自身も喜べる、そんな理想的な仕事がライフパートナーです。

入社のきっかけと動機は?

自分の将来を考えたときに、漠然と不安を感じていました。「今後どのようになるのか?」「家庭を持った時には家庭を守り、また趣味にもお金をかけられるような充実した生活が出来るのか?」また「男なら父親を超えたい!」そんなことを考えている時に、営業所長の藤澤さんに出会いました。当時、私が思っている生命保険営業のイメージは良くありませんでした。しかし、話を聞くうちにイメージが瞬く間に変わりました。「この情報を真剣に伝えれば、こんなに役に立つものはない!」そう思い転職を決心しました。

この仕事に就いて自分の中で変化したことは?

私たちはフルコミッションの社員です。良くも悪くも自分次第。ですから自分の行動・スケジュール管理・知識の取得など必死に考えるようになりました。私たちを取り巻く社会環境は常に変化をしています。その変化についていくには知識の習得が、必要不可欠です。私の知識が、私の目の前に座っているお客様の資産に大きな影響を与えます。「お客様の役に立ちたい!」「責任感を持って1人ひとりのお客様を本気で守りたい!」そのように考えるようになりました。

ライフパートナーを希望している方にメッセージを

皆様は生命保険の営業をどのように考えられておりますか?まずは一度、話を聞いてみてください!私が実際にそうだったように、あなたの生命保険に対するイメージが一瞬にして変わるはずです。
お客様は、自分自身の鏡です。あなたが「お客様を守りたい!」「お客様の役に立ちたい!」そう思って、この仕事を続けていれば、必ずあなたを支えてくれるお客様が現れます。こんな素晴らしい仕事を通し、今までに体験したことない新しいステージにチャレンジして、私たちと一緒に仕事も私生活も充実した人生を歩んでみませんか?

photo

自己成長の実現とともに、お客様の人生を豊かにする舞台がここにあります!

東京第二支社
エキスパートライフパートナー
安彦 隆史 さん
Profile
1978年神奈川県生
20012年2月入社
前職はインターネット広告営業

現在の仕事の様子とやりがいを教えて下さい。

保険は家の次に高い買い物なのに、意外と皆さん自覚しておられません。「良く解らずなんとなく保険に入っている」という声が多いのが現状です。それに対し、その方だけのライフプランに合わせた保険設計を行い、本当に価値ある保障を提供していくのが私たちライフパートナーの仕事です。お客様に代わり、私たちが保険のプロとして金融の最新知識を身に付け、情報を提供し、より良い人生のお手伝いをする。コンサルティング後に「出会えて良かった」「これからも宜しくお願いします」と信頼の言葉を頂けるのがやりがいです。

入社のきっかけと動機は?

前職はネット広告の営業をしていました。毎日楽しく仕事をしていましたが、ただ、もっとお客様との距離が近い仕事をしたいと感じていました。また、10年後、20年後の将来について考えた時、もっと人生でチャレンジしたいという思いもありました。ちょうど自分の保険を任せていた営業パーソンから保険業界の話を聞く機会があり、ライフパートナーの使命感・働き方に共感し、この仕事なら自分のお客様と近い距離で一生涯の関係を築くことができる、自分の思い描いている仕事ができると感じ転職を決意しました。

この仕事に就いて自分の中で変化したことは?

通常、仕事は会社から与えられますが、ライフパートナーは自分で考え、自分で行動します。とてもクリエイティブな仕事で、自己管理能力や能動的に行動する力はかなり鍛えられました。また、生命保険は形のない潜在的なリスクに応えるものなので、お客様が普段気づいていない家族への思いや将来像についてイメージを膨らませて頂くことが大切です。他業界の営業と比べ、より難易度の高いスキルを身に付けることができるようになります。営業パーソンとして、また人間として日々成長していける舞台がここにあると感じています。

ライフパートナーを希望している方にメッセージを

ライフパートナーはお客様の一生涯に寄り添う尊い仕事です。その分、提案に対する責任や最新の金融知識を身に付ける自己研鑽が欠かせない大変な仕事でもあります。しかし、自分の能力を最大限に発揮すれば、その成果を適正に評価してくれる仕事です。自分が頑張った分だけ「報酬」が受け取れるので自己成長のモチベーションに繋がります。私は金融の知識はもちろん、お金の話に縁遠い生き方をしてきましたが、支社の先輩や仲間が快く知識を教えてくれますので心配は要りません。ぜひ一歩踏み出して、自分の可能性を試してみませんか!?